タグ: 所定

預貯金などいわゆる換価しやすい相続した財産

金融機関は預金者の死亡が確認されると同時に口座を凍結します。なので相続手続をしないと預金は解約できません

相続が発生したことにより、死亡した被相続人の預貯金が
凍結されることは先にお話ししましたね。

金融機関は預金者の死亡が確認されると同時に口座を凍結します。
そして相続人の間での分割の確定を待つことになります。
“預貯金などいわゆる換価しやすい相続した財産”の詳細は »